株式会社 北海道バイオインダストリー

お問合せ

TOPICS

TOPICS

経済産業省 平成19年度「地域資源活用型研究開発事業」に採択されました

2007.08.02

株式会社北海道バイオインダストリーは、経済産業省の公募型技術開発事業「平成19年度 地域資源活用型研究開発事業」に採択されました。本研究開発では北海道産小果樹であるアロニアを活用した眼精疲労緩和作用等の機能性を有する高機能飲料及び健康食品を開発することを目的としています。

事業概要:
高度情報化社会をむかえ、職場や家庭でのパソコン普及率が上昇すると共に目の疲れや痛みなどの悩みを持つ人は増加の一途をたどると予想されます。その一方で眼精疲労の緩和に役立つ明快なエビデンスを有する製品は無いのが現状です。このような状況において、弊社をはじめとするプロジェクトチーム(※)では、北海道で栽培が拡大しつつある小果樹『アロニア』に可能性を見出し、その機能性を明らかにすると共に、現代人が抱える眼精疲労等の緩和に役立つ製品の開発を行います。また、本研究開発事業を実施することによって、北海道産のアロニア需要を拡大し、北海道の新たな農産物ブランドとして全国へと製品を発信し、北海道経済の活性化にも大きく寄与することも大きな目的としています。

(※)本事業プロジェクトチーム
 ・株式会社北海道バイオインダストリー(札幌市)
 ・北海道大学 医学研究科(札幌市)
 ・株式会社アイアンビシャス(札幌市)
 ・日本新薬株式会社(千歳市)
 ・株式会社新薬開発研究所(恵庭市)
 ・株式会社バイオイミュランス(札幌市)
 ・有限会社おさつフロンティアファーム(千歳市)

≪ 関係先リンク ≫
北海道経済産業局
http://www.hkd.meti.go.jp/

北海道経済産業局ホームページ内トピックス
『平成19年度提案公募型技術開発事業16件の新規採択を決定』
http://www.hkd.meti.go.jp/hokig/h19saitaku16/index.htm
http://www.hkd.meti.go.jp/hokig/h19saitaku16/saitaku01.pdf